Welcome Guest 
Login
Username:

Password:


Lost Password?

Register now!
サイト内検索
Main Menu
Site Info
Webmasters

m-naka
 


Who's Online
46 user(s) are online (28 user(s) are browsing MyWorks(記事))

Members: 0
Guests: 46

more...
Themes

(2 themes)
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
MyWorks(記事) > サーバ管理日記 > スタンドアロン稼働RaspberryPiの注意点
スタンドアロン稼働RaspberryPiの注意点
Published by M-naka on 2017/10/8 (653 reads)
普段無人の祖父母宅にRaspberryPiで作ったネットワークカメラを設置して丸2年。ノウハウを少し書き留めておく。

1.RaspberryPiのハードウェア自体はまず壊れない

2.実際に発生した稼働不安定原因
 ①USB接続3G通信アダプタの故障
  もともとPC用の中古品を24h/365day繋いでいるわけで、これはしゃーない。
 ②熱暴走
  実はこれが最も厄介。
  →ヒートシンクを付け、夏場はUSB扇風機を当てて冷却。
 ③SDカードの破損
  カメラの前で3時間くらいバーベキューしたら、それを録画し続けた関係で壊れた。
  →監視不要で長時間連続で録画される想定があれば、オフにする。

4.OSはjessieではなくwheezy
 監視カメラ用途だと、動体検知「motion」がjessieだとマトモに動作しないので、wheezy一択。

Navigate through the articles
Previous article RaspberryPiでGL06Pを使う(USB接続) VPN越しに自サイトにアクセスできない場合(CentOS7) Next article
The comments are owned by the poster. We aren't responsible for their content.
XOOPS Cube PROJECT
Powered by Mythril Networks © 2003-2019 The Mythril Networks Project