Welcome Guest 
Login
Username:

Password:


Lost Password?

Register now!
サイト内検索
Main Menu
Site Info
Webmasters

m-naka
 


Who's Online
10 user(s) are online (8 user(s) are browsing MyWorks(記事))

Members: 0
Guests: 10

more...
Themes

(2 themes)
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
MyWorks(記事) > サーバ管理日記 > IPv4 PPPoEとIPoE(DS-Lite)を併用する
IPv4 PPPoEとIPoE(DS-Lite)を併用する
Published by M-naka on 2020/8/2 (19 reads)
NTT東西の光回線(フレッツ光 もしくは 光コラボレーションサービスを利用している場合、
IPoEが使えればそちらの方が高速でアクセスが可能。ただ、IPoEサービスはIPv4 over IPv6で
あって、IPv4的にはグローバルIPアドレスを複数のユーザーで共有している。このあたりは
携帯電話キャリア/MVNOと同じ、キャリアグレードNAT。

ぶっちゃけ、IPoEにすると自宅サーバ公開がNGになってしまう。
これは困る。

対応策は2つ。

①ONU(光回線終端装置)配下を分岐させる
 ONUにギガビットスイッチングハブを繋げて、ハブ配下にIPv4 PPPoEルータとIPoEルータを置く。

②IPv4 PPPoEルータ配下にIPoEルータをぶら下げる
 IPv4 PPPoEルータのLANポートとIPoEルータのWAN/InternetポートをLANケーブルで繋ぎ、
IPv4 PPPoEルータにIPv6パススルー設定を加える。

スイッチングハブが不要な②の方がスマート。

②はIPv4的には二重ルータ状態になるものの、IPoEルータがIPv6トンネルの終端(らしい)の
ため、正常にインターネット接続が可能。

①・②どちらの場合でも、①配下のLANと②配下のLANは分断されるため、それぞれ配下の機器同士で
通信をしたければ相応の対応が必要。

【稼働実績】

 ・IIJmioひかり
  IPoE方式:DS-Lite
   接続先:transix
  使用機器:NTT光電話対応ゲートウェイ装置+Buffalo WSR-1166DHPL2

 ・BB.exicite 光 Fit
  IPoE方式:DS-Lite
   接続先:transix
  使用機器:TP-Link Archer C1200 + TP-Link Archer A6


なお、ネイティブIPoE接続であっても、IPoE回線側から接続に行くSSL-VPN系は問題なく接続可能
(OpenVPNで確認済み)。IPoE接続でNGと思われるVPN関係は以下。

 ・SSL-VPN系の「待受け側」 <VPNサーバ側になれない
 ・IPSec/PPTP等のポート/プロトコルが専用のVPNの使用

Navigate through the articles
KVM上のゲストOSのHDD増加手順 Next article
The comments are owned by the poster. We aren't responsible for their content.
XOOPS Cube PROJECT
Powered by Mythril Networks © 2003-2019 The Mythril Networks Project