Welcome Guest 
Login
Username:

Password:


Lost Password?

Register now!
サイト内検索
Main Menu
Site Info
Webmasters

m-naka
 


Who's Online
2 user(s) are online (1 user(s) are browsing MyWorks(記事))

Members: 0
Guests: 2

more...
Themes

(2 themes)
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
MyWorks(記事) > モバイル日記 > MEDIAS WP N-06CでBluetooth-DUN接続
MEDIAS WP N-06CでBluetooth-DUN接続
Published by M-naka on 2012/6/17 (7655 reads)
ドコモのスマホはMVNO回線でのテザリングが不可なのだが、ここでいうテザリングは世に言うWiFiテザリング、要はスマホを無線LANアクセスポイントにすることを指す。

テザリング自体はWiFiの他、USBとBluetoothがある。WiFiの方はドコモの場合、専用APNに繋ぐ仕様になっており、これの変更が不可であることが「MVNO回線でのテザリングが不可」の実態。

で、USBとBluetoothでどうか、というと、「pdanet」というAndroidアプリがあり、こいつでUSB/Bluetooth-DUN(Dial-Up Networking)が使える、ということなのでインストールしてみると……あっさりできた。USBはPC側にアプリインストールが必要なので、試したのはBluetooth-DUNだけだが、問題なく行けた。

スピードテストではからのPC接続で130kbps〜150kbpsとN-06C単体での接続時とほぼ同等の速度が出ている。制約事項としては接続元機器にBluetoothでDUNプロファイルが必須となることがある。この関係でAndroidタブレット等はたぶん不可だが、Bluetoothテザリングを要求される環境でAndoroidタブレットを使うことは恐らく「ない」。N-06Cで見に行けばいいだけなので。

これでPCからBluetooth経由で3G接続ができることになった。まぁいちいちフタ開けてSIM取り出してN2502 HIGH-SPEEDを使う……みたいなことをしなくて済むようになったし、WiFiテザリングよりもBluetoothテザリングの方が消費電力上も有利なので、Bluetooth-DUNが使えるようになったのはめっけもんである。

Navigate through the articles
Previous article 続・携帯電話関係の見直し 携帯電話関係の見直し Next article
The comments are owned by the poster. We aren't responsible for their content.
XOOPS Cube PROJECT
Powered by Mythril Networks © 2003-2022 The Mythril Networks Project